2Fギャラリーアルバム第12回(伊勢木綿展)

c232f62f.
期間 2008/1/30(水)~2/6(水)

TVの教育番組で偶然知った伊勢木綿でしたが唯一現存する織元の臼井織布さんの御協力で展示会を開催する事が出来ました。
御来場下さった方々はいずれも関心をお持ちの方ばかりで遠方から汽車を乗り継いで起こし下さった方もおられました。誠に有難うございました。
展示中はギャラリースペースもとても落ち着いた雰囲気になり木綿の色彩ゃ風合いが大変好評でした。

国内で長い年月を経て育まれてきた伝統木綿が中国のローコスト生産の波にのまれて減少の一途を辿って来た現状をお伺いしましたがとても侘びしく思います。
————————-
伊勢木綿とは…
三重県伊勢地方に綿の種が伝来して以来,土,水,天候に恵まれた事で綿の産地として栄え江戸時代から織られ始めた伊勢木綿は最高級木綿の評価を得ています。
落ち着いた色彩と風合いが使い込むほどに味わい深くなります。
———————————–

最後に展示会の情報を写真入りで掲載して下さった朝日新聞山形支局様及び朝日マイタウン様に感謝申し上げます。

取り扱いメーカー
ウィリアムモリス,サンダーソン,マナトレーディング,フジエテキスタイル, 五洋インテックス,FEDE,サンゲツ,リリカラ,TOLI,アスワン,テシード シンコール,TOSO,タチカワブラインド,ニチベイ