最近の記事

ガビアル

2018/12/01

秋を飾る

2018/11/03

仙桃茶

2018/09/28

無花果収穫

2018/09/02

アーカイブ

 

布森通信

武田さんのヨーロッパ視察こぼれ話し

今日、しばらくぶりに山新記者で山辺担当の武田さんが立ち寄ってくれました。
店の2Fで個展があると必ず取材に来てくれてお世話になっていますが実はお客様でもあります。

武田さんは先日、山新レディースセミナーの20周年記念のイベントでヨーロッパの視察に同行取材しており新聞の一面に写真入りで旅の動向を毎日掲載できるよう現地から送っていたわけですが帰国した今も心はヨーロッパに置いてきたそうで今日はその感動のお話をいっぱいお聞きする事が出来ました。
武田さん曰く
「どうしてあんなに町並は美しくどうして人々はあんなにゆったりと暮しているのだろう」と余りにも日本の現状とのちがいに愕然としてきたのがよくよく分かりました。

ボブ ディランの「風に吹かれて」の歌詞の中に「その答えは風に吹かれているんだよ」ってありますが誰にも分からないクエスチョンってあるんですよね。なぜか。

武田さんお疲れ様でした。

Mother’s Rose garden again.

今日は梅雨の間の青空に恵まれたのでこの時ばかりと大河内さんと再び西蔵王のマザーズガーデンにお伺い致しました。残念ながらMrs.Kosekiは御不在でしたが様々なバラの花を拝見してきました。程よく風も吹いておりバラの香りの中、写真をいっぱい撮ってきました。(勝手にごめんなさい。)

ここで感想を一言。 「 仕事よりバラの花びら。 」

さーて明日からまた元気に頑張ろうかな。

シロのこと

4db5ae7f.捨て猫だったシロがまだ幼かったころ餌をあげたのが始まりであれから10年近く我が家に来てくれていたのですが最近見かけなくなってしまいました。

何年間も白い毛と優しい鳴き声だったので雌かと思っていたのですが或日、シロの情事を見てしまい雄だった事が判明し、少し困惑したこともありました。

人ならもう90才くらいのおじいちゃんなので少々ボケがかって我が家を捜せなくなったのかもしれません。

20日ほど前に慌てて撮ったこの写真が遺影になってしまうのかなと思うと泣けてくるのです。
シロにはホントにお世話になりましたから。

屋上の風は心地よく

今日、仕事でお客様のお宅に下見を兼ねて行ってきました。

鉄筋コンクリートで出来ているモダンな三階建ての建て売り住宅って聞いていたんですけど行ってみたら外観のデザインから内部もなかなかでしたね。
屋上にもお客様と上がってみていろんな選択肢があるんだなーってつくづく思いました。

住まいって何を優先に考えるかなんでしょうーね。

Mother’s Rose garden

フラワーデザイナーの大河内さんと西蔵王にあるMrs.KosekiのMother’s Rose gardenにお伺い致しました。ガーデンハウス内は時間がゆったりとすすんでいるかのような格別のティータイムのひとときを過ごさせて頂きました。広大なガーデンでは春の妖精達がとても忙しそうにバラの開花の準備に追われておりました。
帰りに道に大河内さんと食べた板そばも春の味がしました。

春は今年も

1355aff9.どんな花も満開に咲いていると御礼を言いたくなります。

今年もありがとう。

荘内浜は静かでした。

59c96b1b.休日は海を見にいってきました。荘内浜や酒田、鶴岡の市内を散策するとなぜかとても落ち着きます。
加茂は学生の時、合宿した宿がまだそのままあってタイムスリップした気分になります。
あの日、いっぱい描きためた画帳をバスの停留所の公衆電話のそばに忘れてきたのも懐かしい思い出です。

取り扱いメーカー
ウィリアムモリス,サンダーソン,マナトレーディング,フジエテキスタイル, 五洋インテックス,FEDE,サンゲツ,リリカラ,TOLI,アスワン,テシード シンコール,TOSO,タチカワブラインド,ニチベイ