カーテンの素材

日本のカーテンメーカーの生地と欧米諸国の生地の違いは素材だと思います。

日本ではほとんどが化学繊維で作られていますが海外の物は綿や麻などの自然素材が組成の中に使われている物が多いのです。

私などは単純にカーテンの歴史からしてもインテリアファブリックは欧米の品質が勝っていると思いますのでそれらの素材を使う事にはきっと大事な要素が含まれているのだと思えるのです。

日本は何でも○○風に作るのが上手です。塗り壁風ビニールクロスとか木目調サッシとかファブリックもリネン風とかのポリエステルがあったりします。どうしてそれらが生まれてくるのかと言えばメンテナンスの問題なんだと思います。

当店でもカーテンと言えば洗濯や遮光の事を質問してくる方が多いのです。

いつも呼吸して暮らす部屋なのにカーテンを選ぶ時に素材の事など考えないのは残念です。

 

公開日:2015/02/12

ご注文から商品発送までの流れ

ご注文後、在庫状況を確認してお支払い金額とお届け日を順次メールにてお知らせ致します。

お支払い方法

ゆうちょ銀行、山形銀行へのお振込のみとなります(振込手数料はご負担となります)

お客様からの
ご入金確認後

  • 国内在庫品は発送手配します。
  • 海外取り寄せ品は発注手配となります。

商品のお届け

  • 商品のお届けは国内在庫品は数日中に。
  • 海外取り寄せ品は締め日より通常11~12日後にお届け致します。