最近の記事

アーカイブ

 

インテリアファブリックと手芸屋さんの生地はちがうのです。

10年ほど前に新築なさったお宅にしばらくぶりにお伺いしました。

新築当時にリビングとゲストルームのカーテンをオーダー頂き、当店にて施工致したのですが2Fの子供室,寝室のカーテンは手芸屋さんから買われた綿プリントの生地で施主のO様がご自分でカーテンスタイルに縫われたものを取り付けいたしました。

当店で取り付けしたカーテンは輸入品の綿プリントでしたが今だに色あせずに感激したのですがが2Fのカーテンは色柄がほとんど消えて無地になっておりました。
奥様曰く「 カーテン生地と生地やさんの生地は違うのですねー。」

そもそもインテリアファブリックと称するものは耐光性などを考慮した品質は当然ながらプリント,染色の技術のレベルの高さも重要視しながら生産及び流通している織物の事を言う訳です。

後でがっかりしない様にどこまでの品質を求めるのかなど使用目的に合わせた生地選びをお薦めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

取り扱いメーカー
ウィリアムモリス,サンダーソン,マナトレーディング,フジエテキスタイル, 五洋インテックス,FEDE,サンゲツ,リリカラ,TOLI,アスワン,テシード シンコール,TOSO,タチカワブラインド,ニチベイ